建売住宅宅地・分譲地支店・住宅展示場宿泊体験展示場施工ギャラリー

スタッフBlog

トップページ>スタッフBlog|建築日誌から
建築日誌から
東宝ホーム久留米・筑後スタッフのブログです!
一軒のお家が出来上がるまでをご紹介する「建築日誌」。営業スタッフが日々の話題をご紹介する「営業日誌」。
時々脱線もしますので、お気軽にお付き合いください!

秘密基地や趣味部屋として♪小屋裏収納がお得なワケとは? ~サニーガーデン朝倉街道東~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

敷地がコンパクトでこれ以上家を大きくできない場合や、気に入った間取りができたけど、収納力がちょっと足りないとき。そんな方に好評なのが、屋根裏のデッドスペースを有効活用した『小屋裏収納』です。
そこで今回は、住宅にかかる税金を含め、“小屋裏収納がお得なワケ”をお届けします。

■延床面積に含まれない『小屋裏収納』
◎天井高が1.4m以下であること
◎2階の床面積の2分の1であること
この要件を満たしている小屋裏収納であれば、一般的には延床面積に含まれません。延床面積は、固定資産税の算定に関わってくるため、家づくりにおいて大変重要なポイントです!

■秘密基地のワクワク感!
小屋裏収納は、収納だけなら3帖程、趣味部屋として利用するなら6帖程の広さを確保したいところ。
朝倉街道東宿泊展示場では、10帖の小屋裏収納をご覧になれます。
お子さんの遊び場所にしたり、ご主人の趣味部屋にしたり、シアタールームにしたり。
天井が低いので、秘密基地のようなワクワク感が味わえ、暮らしに遊びをもたらしてくれます。

■東宝ホームなら小屋裏収納(ロフト)まで快適!
一般的にロフトというと「夏は暑くて過ごせたもんじゃない」という認識の方も多いハズ。
東宝ホームは、外断熱+ハイブリッド・エア・コントロールにて、家全体はもちろん、屋根に当たる熱をシャットアウト。家じゅうに熱がこもりにくい性能が備わっているため、ロフトまで快適に過ごせるのです。

ぜひ、ご家族にて「どのように使おうか?」とシミュレーションしていただきたい小屋裏収納。
サニーガーデン朝倉街道東の宿泊体験のお申込みは、
hit大野城住宅展示場(TEL.092-596-5688)までお気軽にお問い合わせください。

スキップフロアの床下を有効活用 多目的に使える!ビルトインガレージ

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

近年人気のスキップフロアはその床下を様々に有効活用できるというメリットがあります。
朝倉街道東宿泊展示場では、外部の大空間収納としてビルトインガレージを採用した事例を
ご覧いただけます。

●5層構造の立体空間
ビルトインガレージ、1階、スキップフロア(中2階)、2階、小屋裏収納の5層からなる立体的な住空間が特長の朝倉街道東宿泊展示場。
3次元を存分に活かした空間づくりは、収納といった実用的な機能だけでなく、「人とは違った家に住みたい!」という個性派の方にオススメです。

●駐車場だけじゃない♪ビルトインガレージの用途
朝倉街道東宿泊展示場のビルトインガレージは、車を収めるには小さいものの、多目的に使えるスペースとしては十分な広さを確保しています。バイクや自転車置き場として利用したり、天候が不安定な日にバーベキューを楽しんだり。収納付きなので、アウトドア用品や趣味の物をまとめて片づけるのも便利です。

いかがでしたか?
スキップフロアの床下を活用した事例としては珍しいビルトインガレージ。

家づくりに+αの空間を設けることで、「快適に暮らす」こと以上の楽しみや生活の工夫がもたらされるかもしれません♪

サニーガーデン朝倉街道東の宿泊体験のお申込みは、
hit大野城住宅展示場(TEL.092-596-5688)までお気軽にお問い合わせください。

等身大の宿泊展示場で快適な住まいを体験! ~サニーガーデン朝倉街道東~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

今回は、ゆめタウン筑紫野から車で約5分の場所にある宿泊展示場『サニーガーデン朝倉街道東』
をご紹介します。建築士の熟練した技術と経験、アイディアが詰まった等身大の宿泊展示場にて
見学するだけのモデルハウスでは気が付かない住宅の使い勝手や性能をぜひ、体験してみてください。

●ナチュラルで洗練されたデザイン
ルーバーを用いたバルコニーのデザインが目を惹くシンプルモダンな外観。
家の中に入ると、白を基調としたナチュラルなインテリアで居心地の良い空間が広がります。
ソファーやダイニングテーブル、ベッドなど家具が入っているので、実際の生活をイメージしながら
間取りや広さを確認することができます。
間接照明のアイディアなど、インテリアの参考もいっぱいです!

●東宝ホームクオリティの標準仕様をチェック
1階の浮造りの無垢床をはじめ、キッチン、お風呂、洗面といった住宅設備は、全て東宝ホームの標準仕様を採用しています。ご家族揃って、お料理を作ったり、お風呂に入ってみたり。家を建てる前に実生活に即した時間を過ごし、その使い勝手や性能を体感してみましょう。

●横並びのキッチンとダイニング
朝倉街道東宿泊展示場では、キッチンとダイニングが横並びの動線を体験できます。
キッチンとダイニングの繋がりは、家族が集う大切な時間を過ごす場所だけに、迷われる方も多いもの。
実際にお料理し、家族で食事をすることで、「自分たちはどうしたいか?」という理想の参考にしてみてください。

サニーガーデン朝倉街道東の宿泊体験のお申込みは、
hit大野城住宅展示場(TEL.092-596-5688)までお気軽にお問い合わせください。

急に訪れる夏日でも快適な東宝ホームの性能とは?

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

近年は最高気温もさることながら、最低気温が30℃を下回る日がほとんどなかったりと
記録的な猛暑の年が続いていますね。朝からエアコンを付けないといけないほどの暑さは体力的にもしんどいもの。
そこで今回は、「暑い夏でも快適に暮らせる♪」東宝ホームの性能についてお届けしていきます。

●外断熱+ハイブリッド・エア・コントロール
外断熱で家全体はもちろん、屋根まで断熱しているので、夏の強い日差しをシャットアウト。
外断熱+ハイブリッド・エア・コントロールによって、熱がこもらないので、夏の暑さや湿気を排出し、家のどこにいても“サラサラ”で快適な住空間を実現しています。

●高性能の窓ガラス『LOW・Eガラス』が標準仕様
断熱+遮熱シートで紫外線と熱の出入りを6~7割カットする『LOW・Eガラス』が窓ガラスの標準仕様です。暑さを防ぐには、外断熱といった住宅の性能も大切ですが、壁の広範囲を占める窓の性能も重要になります。最近は、開放感のある大きな窓を希望される方もたくさんいらっしゃいます。そのため、家づくりの際は、窓の性能をしっかりと確認することが大切です。

●軒がもたらすメリット
住宅性能に関わらず、間取りで暑さ対策を図ることもできます。
例えば、大きな窓を配するリビング前は広めの軒を設ける、もしくは、軒をつけなくても、2階のバルコニーがせり出す形で軒と同様の役割を持たせるなど。
出の深い軒には、夏の真上からの直射日光を遮って暑さを抑えつつ、冬の斜めからの陽光は室内の奥まで取ることができます。
このように間取りの工夫次第では、気候に応じた効果的な住宅をつくることができるのです。

いかがでしたか?
エアコンに依存しなくても、猛暑を快適に過ごせるとしたら、光熱費にも地球環境にも住む人の健康にも好影響をもたらしてくれますよね!ぜひ、参考になさってみてください!

Instagramを楽しく活用しよう!『SNS勉強会』を開催しました♪

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

先日、福岡支店にてパートナーとしてお付き合いさせていただいている会社さんによる『SNS勉強会』が開催されました♪
今回は、Instagramについて教えていただいたのですが、知れば知るほど使ってみたくなる機能が!
普段から使い慣れているスタッフには新たな発見があったり、初心者のスタッフはドキドキしながら初投稿してみたり。和気あいあいと楽しい時間を過ごしました!

≪家づくりを検討中の方にオススメの機能≫
●#ハッシュタグ
投稿をカテゴライズして検索を容易にする機能です。
ハッシュタグ自体でのフォローも可能。例えば、「玄関土間」や「中庭」など、興味がある事柄をフォローすることで、より多くの情報を集めることができます。
家づくりを検討中の方であれば、住宅の性能からインテリアの好みまで、気になるワードを検索したり、フォローしておくのがオススメです♪


今回、勉強会に参加したのは、営業スタッフとインテリアコーディネーターの計6名。
「インスタは普段から使っていたけど、ストーリーズにハッシュタグを付けていなかったので、今回習って付けてみようと思った!」

「アットホームな社内の雰囲気をストーリーズで投稿してみたい!」

「インスタを使ったことがなく、今回初めて使い方を知った。色々な機能があって、上手に使えたら楽しそう!」

「まだお会いしていないお客様に東宝ホームの魅力を伝えるツールとして活用していきたい!」

など、“発信すること”の楽しさを実感する勉強会となりました。

Instagramで大切なことは「見る人が楽しめて発信する側も楽しむこと!」

これからも、東宝ホーム福岡支店は沢山のお客様に出会えるよう、様々な情報を発信していきたいと思っています♪
公式Instagram(https://www.instagram.com/tohohome_fukuoka/)のフォローもよろしくお願いいたします!

東宝ホームスタッフの間取り事例をご紹介 ~Hさん宅の家事ラク動線~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

今回も特別編として、スタッフHさん宅の間取り事例から家事ラク動線をご紹介します♪
家事のメインの1つである洗濯。洗って、干して、たたむという行程に関わるスペースのプランニング次第で「こんなにラクになる!」という工夫をHさん宅からお届けします!

◆キッチン~洗面脱衣室~ウォークインクローゼットの繋がり
キッチンから真っすぐの動線に洗面・脱衣室を設けて、お料理やお子さんの見守りをしながら洗濯ができる家事ラク動線に。洗面・脱衣室は広めにして、物干しやアイロン掛けができるカウンターを設置しています。
もちろん、Hさん宅の工夫はそれだけではありません♪
洗面脱衣室の横はウォークインクローゼットにして、洗い終わった洗濯物はそのまま収納できるように。このウォークインクローゼットは、玄関へ通り抜けもできる動線を確保しています。

◆ちょっとした+αで生活感をシャットアウト!
さらには、2階ホールにも物干しを設置し、来客時などは、ササッと洗濯物を移動すれば、生活感を隠すことができます♪

いかがでしたか?
今回まで3回に渡って、東宝ホームスタッフの自宅事例をご紹介してきました!
家づくりに関する疑問や興味は、何でも当社スタッフまでお尋ねください♪
安心・快適・長持ちな家づくりを愛する当社スタッフが何でも親身になってお応えいたします!

東宝ホームスタッフの間取り事例をご紹介 ~Hさん宅のLDK~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

今回も引き続き、スタッフHさんの自宅をお届けしていきます♪
Hさんが広さも費用も集約したLDKとはどのような空間なのでしょうか?
数々の住宅提案を行ってきたHさん宅から家づくりのヒントが得られると嬉しいです♪

■開放感は勾配天井におまかせ!
開放感は欲しいけれど、吹き抜けだとエアコンの効きがちょっと気になる…。
でも、広い空間はつくりたい!そんな方にオススメなのがHさん宅にも採用している勾配天井です。吹き抜けとまではいかないものの、エアコンの効きも気にならず、空間の広がりとしては申し分なし!勾配部分に木材を使用すれば、木の温もりを近くで感じられるという利点もあります。

■標準の窓を2つ並べて大開口サッシに!
「とにかく明るい家にしたかった」というHさん宅。リビングには掃き出し窓を多用し、光をしっかりと確保しています。リビングのサッシは開放的で大きな窓を希望していましたが、予算的に厳しかったため、標準の窓を2つ密着させて並べることで、大開口サッシのような開放感と住み心地を実現♪昼間は殆ど電気を付ける必要がないほど、明るいLDKに、奥様もお子様も喜んでいるそうです!

いかがでしたか?
次回は、Hさん宅の家事ラク動線をお届けします♪

東宝ホームスタッフの間取り事例をご紹介 ~Hさん宅のコンセプト~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

こんにちわ!東宝ホーム福岡支店です。今回は、特別編として当社スタッフHさんの自宅をご紹介します。Hさんは、奥様と小さなお子さんの3人家族。第一回目となる今回は、H邸の家づくりのコンセプトについてお届けしていきます♪

◆費用も広さもLDKに集約!
「家族が集まるLDKはとにかく広くしたかった」というHさん。6人掛けのダイニングテーブルを置いても、ゆっくりと寛げる広さを確保しています。実家が仕切りの多いお家だったこともあり、開放感のある家づくりを希望。「家を建てたら絶対に設置したかった」というホームシアターは、元受する台座をオリジナル家具として設計に組み込んでいます♪

◆LDKと和室の開放感がある繋がり
現在はご家族の寝室として使用している和室。ゆくゆくはご両親と同居することを見据えてリビング横に設置し、LDKとの繋がりを大切にしています。和室の扉は、リビングの壁に重ねて収納できる仕様にし、広く感じられるように工夫。お子さんが元気に走り回れる広々としたLDKは、H邸自慢のメインフロアです。

「盛り込み過ぎない、シンプルな家が落ち着く」というHさん。お子さんが巣立った後は、1階のワンフロアで夫婦が快適に過ごせるように将来を見据えた家づくりを心掛けたそうです。
次回は、「東宝ホームスタッフHさん宅のLDKのこだわりとは?」をお届けします!

福岡で人気のエリア・糸島市で暮らそう!~当社分譲地・サニーガーデンのご紹介~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

都心部へのアクセスが便利でありながら、自然豊かな環境で暮らせる糸島エリア。海も近く、カフェや雑貨店など、お洒落なスポットもあり、人気を集めています。そこで今回は、糸島市内にある当社分譲地より、『サニーガーデン美咲が丘駅南』と建売住宅『サニーガーデン前原東』についてご紹介。宅地情報や近隣環境などをお届けします♪

◆先行して13区画売り出し中!『サニーガーデン美咲が丘駅南』
JR筑肥線「美咲が丘駅」から徒歩5分のところにある全21区画の大型分譲地。
糸島市内の中では比較的安価な土地価格でご提案できるとあり、注目を集めています。
分譲地内には公園も建設予定のため、小さなお子さんがいるご家庭にもオススメです。
宅地情報は下記よりご覧いただけます。
https://fukuoka-toho.com/lot/misakigaoka/
いつでもお気軽にお問い合わせください♪

◆今年4月に建売住宅が完成予定!『サニーガーデン前原東』
前原小学校、アソカ幼稚園、スーパーまでいずれも徒歩2分!子育てファミリーに嬉しい立地に、建売住宅3棟が誕生します!暮らしやすさを追及した、東宝ホームクオリティーの集大成ともいえる建売住宅は、3棟とも4LDK+小屋裏収納という間取り。
利便性も自然環境も兼ね備えた分譲地の建売住宅は、先着順に受付開始中!
https://fukuoka-toho.com/lot/maebaruhigashi/
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)まで、ぜひ、お気軽にお問い合わせください♪

モデルハウスで宿泊体験! in前原西宿泊展示場 ~スキップフロア&床下収納~

所属:福岡支店

氏名:真瀬田

近年大人気のスキップフロア。その魅力だけでなく、スキップフロアの床下の空間を活用できるという利点があることをご存知でしたか?前原西宿泊展示場では、床下収納として有効活用した事例をご覧になれます。ぜひ、実際に宿泊して、じっくりチェックしてみてくださいね♪
◆スキップフロアはお子さんの宿題スペースに最適!
前原西宿泊展示場のLDK内に設けられたスキップルームは、掘りごたつのように足を入れられ、小さめながらデスクも設置されています。程よい個室感覚で勉強や読書に最適です。
実際に座ってみると、リビングともキッチンとも視線が合うので、家族との繋がりもバッチリ。ぜひ、宿泊体験でご家族とシミュレーションしてみてくださいね。

◆スキップフロアの床下は大空間収納で有効活用!
高さを設けたスキップフロアの床下は、ぜひ有効活用したいところ。
前原西宿泊展示場では、玄関土間に入口を設けた大空間収納として活用した事例をご覧になれます。いわば“蔵”のような土足で入れる大空間収納は、アウトドア用品やバーべキューグッズなどを収めるのにピッタリです。

ぜひ、ご家族で「こんなの収納したいね!」と可能性を広げてみてください。
前原西宿泊展示場での宿泊体験のお申込みは、
hitマリナ通り住宅展示場(092-883-4838)にて受付しております。
ぜひ、お気軽にお申込みください!

お問い合わせ・資料請求

東宝ホーム本社サイトへ